記事一覧

チューダーの新作腕時計

チューダー(TUDOR)の腕時計「ブラックベイ フィフティ-エイト」より新作モデルが登場。2021年6月24日(木)よりチューダー ブティック 銀座・大阪・広島で限定発売される。

チューダーの代表ウォッチ“ブロンズ”の新作モデル

「ブラックベイ フィフティ-エイト」は、チューダーのダイバーズウォッチにオマージュを捧げた、チューダーを代表する腕時計。チューダー初の200m防水機能を達成した腕時計「Ref.7924」の象徴的なプロポーションから着想した、小ぶりな39mmのケースサイズが特徴だ。

チューダー(TUDOR) ブラックベイ フィフティ-エイト ブロンズ ブティックエディション|写真10
そんな「ブラックベイ フィフティ-エイト」より新たに“ブロンズ”を採用したモデルが登場。かつて海軍の造船工学で高い耐食性を要する部分に用いられていた、アルミニウムとブロンズの高品質合金を素材に使用。素材全体にサテン仕上げを施しており、均質で美しい経年変化を楽しむことが可能だ。

ブロンズ製リベットブレスレット&ブロンズブラウンファブリックストラップの2種が付属

チューダー(TUDOR) ブラックベイ フィフティ-エイト ブロンズ ブティックエディション|写真12
また、バンドはブロンズ製リベットブレスレットと、ブロンズブラウンファブリックストラップの2タイプが付属。ブロンズブレスレットの新型クラスプはカバーを一新し、サイズ調整を可能にするアジャスティングシステムを搭載。工具不要の簡単な操作で、8mmの長さを5段階で調節することが出来る。

ハイスペックなムーブメント「マニュファクチュールキャリバー MT5400」搭載

チューダー(TUDOR) ブラックベイ フィフティ-エイト ブロンズ ブティックエディション|写真7
なお、ムーブメントには、堅牢性、耐久性、精度を兼ね備え、約70時間のパワーリザーブを誇る「マニュファクチュールキャリバー MT5400」を採用。デザイン性と高いパフォーマンス性を併せ持った、ハイクオリティな一本となっている。