記事一覧

イッセイ ミヤケ ウオッチ“楕円形”の新作腕時計

イッセイ ミヤケ ウオッチ(ISSEY MIYAKE WATCH)から、新シリーズ「エリプス(ELLIPSE)」が誕生。2021年7月9日(金)より発売される。

イッセイ ミヤケ ウオッチ、20周年記念の新作「エリプス」

コンセプトに「革新的かつ普遍であること」を掲げ、世界で活躍するプロダクトデザイナーたちと共に、現代を生きる人々の腕元に新しい価値を提案してきたイッセイ ミヤケ ウオッチ。今回新たにラインナップに加わる「エリプス」は、プロジェクトの誕生20周年を記念して誕生したアニバーサリーシリーズだ。

深澤直人がデザイン

デザインを担当したのは、過去に同プロジェクトで「トゥエルブ(TWELVE)」シリーズを手掛けた深澤直人。電子精密機器から家具、インテリア、建築まで、様々な領域を横断する深澤は今回、ケース形状に着目。幾何学的な“楕円”を意味する「ELLIPSE」の名の通り、わずかに縦方向に湾曲した楕円形のケースを生み出した。

エレガントな楕円形のケース
イッセイ ミヤケ ウオッチ(ISSEY MIYAKE WATCH) エリプス|写真2
一般的に時計は丸をベースに作られるが、これは針の回転が円軌道を描くため。「エリプス」ではムーブメント機構上定められたストップウオッチ軸の2点から楕円を割り出し、よりエレガントに見えるようわずかに細長く調整。楕円形のケースの中に円軌道を自然にはめこんだような、特徴的なケースデザインに仕上げている。

ダイヤルデザインは、楕円の美しさが引き立つクロノグラフと、シンプルな3針タイプの2種類。それぞれ、シルバーカラーのケースにメッシュのブレスレットを組み合わせたレギュラーモデルと、落ち着いたゴールドカラーのケースに黒のカーフストラップを組み合わせた20周年限定モデルの2種類で展開される。

「エリプス」の魅力を体感する展示

イッセイ ミヤケ キョウトでは、KURA展「エリプス」を2021年8月22日(日)まで開催。会場では、深澤のインタビュー映像を通して“楕円形の時計”にどのようにたどり着き、それをプロダクトとしてどのように実現させたのかを解き明かす。

イッセイ ミヤケ キョウトのKURAは、「エリプス」と同じく深澤直人がデザインした場所。「墨色」を基調とした落ち着きのあるこの空間で“時の流れ”を感じられる展示を堪能しては。

【関連記事】:高級材質の腕時計

フランク ミュラー“水玉模様&隠れハート”

フランク ミュラー(FRANCK MULLER)2021年秋冬レディースウォッチが2021年9月よりフランク ミュラー直営店ほかで順次発売される。

“水玉模様”の貴石が輝く「ロングアイランド プティ パスティーユ」に新作

フランク ミュラー2021年秋冬の新作は、シックな“大人カラー”のウォッチ。ブラウンやブラックなどクールなカラーパレットを主役にした、落ち着きのある腕時計を提案する。
tote711 口コミ
中でも注目は、フランク ミュラーのアイコンウォッチ「ロングアイランド プティ パスティーユ」コレクションの新作だ。煌めく「コニャックブラウン」カラーのサファイアを“水玉模様”のようにあしらった、深みカラーモデルが新登場。秋の紅葉をも想起させるボルドーカラーのクロコダイルストラップを合わせた新作は、手首に心地よくフィットしてくれる。

ケース径は25×18㎜のプティサイズで、日本人女性にもマッチ。生き生きとカーブを描いたビザン数字のインデックスは、ゴールドカラーをセレクトして、ヴィンテージライクに仕上げた。ラインナップは、クールなステンレススチール×ピンクゴールドケースモデルと、女性らしさを引き立てるピンクゴールドケースモデルの2種類。

隠れハート「ハート トゥ ハート」にシックな秋色

また、フランク ミュラーの人気ウォッチ「ハート トゥ ハート」にも、2021年秋冬の新デザインが仲間入り。ブラックまたはゴールドカラーのインデックスに、シルバーのステンレススチールのケース・ブレスレットを合わせた洗練された一本だ。

7時位置や文字盤上に隠れたハートモチーフがポイントで、さりげなくハートモチーフを纏えるのがうれしい。“ハートデザインに心惹かれるけど、大人っぽくコーディネートしたい”と願うレディたちの“ワガママ”も上品に叶えてくれる。

同じくハートをモチーフにした「ヴァンガード レディ スケルトン ハート」もチェック。スケルトンの文字盤にカラフルなハートを“浮かべた”ような遊び心あふれるウォッチは、コーディネートの主役になること間違いなし。

【関連記事】:精密ブランド時計雑談

オメガ×一生もの腕時計3選

キャリア女性からも支持率の高い「スイス時計の正統派ブランド」

歴史あるスイス時計ブランドの“オメガ”は、オリンピックのくしき時計に採用されたり、人類初の月面着陸時に宇宙飛行士が着用していたりと、精度の高さと堅牢(けんろう)さで世界的な信頼を得ている。
スポーツウォッチが得意で、男女問わずファンが多いのも特徴です。

コンステレーション 腕時計

オメガの「コンステレーション」コレクションは、控えめでシンプルなデザインの中に女性らしさを湛(たた)えた佇まいで、働く女性にも大人気。中でもこの「プリュム(羽)」モデルは、文字盤のマザー・オブ・パールに細工が施され、繊細で女性らしい魅力がアップしている名品。

トレゾア 腕時計

フランス語で宝物(トレゾア)と名づけられた話題作。流れるようなカーブを描くダイヤモンドのグラデーションが、凛とした気品と知的な一面を身につける人に与えてくれます。

デ・ヴィル プレステージ デュードロップ

一見シンプルな2針モデルですが、製作テーマは“ジュエリーの美”を求めるというもの…。文字盤には虹のようにきらめく白蝶貝が用いられ、かつ水の滴を模した固定ラグを備えたケースは丁寧に磨き上げられることで、今にもこぼれ落ちるような艶めきを讃えています。

関連記事:https://blog.goo.ne.jp/omega2020

シチズン“ツノクロノ”の別注モデルがビームスから登場

ビームス(BEAMS)から、シチズン(CITIZEN)の腕時計「クロノグラフ チャレンジタイマー」の別注モデルが登場。先行予約受付は2021年8月1日(日)よりスタート、発売は10月上旬を予定している。

シチズン“ツノクロノ”の別注モデルがビームスから登場
シチズン「クロノグラフ チャレンジタイマー」ビームス別注モデル

これまでに数々の別注を実現し、遊び心溢れるアイテムをリリースしてきたビームス。今回ベースモデルに採用された「クロノグラフ チャレンジタイマー」は、1973年にシチズン初の本格クロノグラフ機能付き時計としてデビューしたモデル。ケースの12時側に配置されたプッシュボタンが“ツノ”のように見えることから、“ツノクロノ(TSUNO CHRONO)”の愛称で親しまれている。

対称的でデザイン的な収まりも良い“ツノ”、滑らかなカーブを描く流線型のケース、エッジのあるベゼル。フューチャリスティックで先鋭的なデザインが流行した70年代の腕時計の中でも、独自の立ち位置で存在感を放つ名作だ。

クラシックなシルバー&ゴールドの2色展開

今回の別注モデルでは、手首に収まりが良く、レトロな印象の38mmケースを採用。カラーは、発売当時のオリジナルデザインを彷彿とさせる、クラシックなシルバーとゴールドの2色で展開される。

関連記事:http://figures.top/
https://ameblo.jp/omega-strong

ハリー・ウィンストン2021年新作メンズウォッチ

ハリー・ウィンストン(HARRY WINSTON)のウォッチコレクション「HW オーシャン」から2021年の新作メンズウォッチ「ザリウム バリエーション」が登場。

NY「マンハッタン・ブリッジ」着想のラグジュアリーなメンズモデル

ウブロ スーパーコピー
ハリー・ウィンストンのラグジュアリーなスポーツウォッチコレクション「HW オーシャン」。2021年の新作は、ニューヨークのマンハッタン・ブリッジから着想したウォッチ「プロジェクト Z10」を再解釈した、「ザリウム バリエーション」だ。

独自の“革新素材”で仕上げた高機能ケース

1909年に開通したマンハッタン・ブリッジは、最高強度の吊り橋を実現するため、その当時における最も革新的な素材が用いられた。「ザリウム・バリエーション」は、そんなマンハッタン・ブリッジをインスピレーション源に、革新的な素材で仕上げている。

ケースの素材は、ジルコニウムをベースにした革新的な合金で、超軽量・耐腐食性といった特性を備えた、特殊合金「ザリウム」。ハリー・ウィンストンが独自に採用するこの“革新素材”を、サテン仕上げが施された42.2mm径のケースに使用している。また、10気圧の防水性を備えるなど、スポーツウォッチならではの機能も完備した。

“むき出し”ブリッジが張り巡るダイヤルデザイン

吊りケーブルやトラス、タワーがむき出しになったマンハッタン・ブリッジのビジュアルから着想したデザインにも注目。ダイヤルには、ブラックサンドブラスト加工を施したむき出しのブリッジが、オフセンターダイヤルとレトログラード表示の隙間を縫うように張り巡らされている。

また、オレンジ・イエローで縁取った2つのアーチのフレームには、ユニークな機構を搭載。ダイヤルの左下の秒表示、右下の曜日表示の針はそれぞれ逆方向に進み、曜日表示は下から上へ、秒表示は上から下へと針が進んでいく。終点に到達すると、それぞれジャンプして針が始点に戻る仕様となっている。

スイス製機械式自動巻きムーブメント「HW3305」搭載

ムーブメントは、18Kホワイトゴールド製のオープンワークローター、約65時間のパワーリザーブを備えたスイス製機械式自動巻きムーブメント「HW3305」を搭載。また、「HW3305」には、長期的な高精度を実現するシリコン製ヒゲゼンマイを採用。ブリッジにサーキュラー・コート・ド・ジュネーブ装飾、プレートにはスネイル装飾など、伝統的な仕上げが施されている。サファイアクリスタルのケースバックからは、ムーブメントの動きをじっくりと鑑賞できる。

関連記事:http://calendars.top/

タグホイヤー【スイス】

タグホイヤーのレディースラインは「スポーティでエレガントな雰囲気」が特徴的。スーツやオフィススタイルにも◎。スイスの高級腕時計ブランドの1つなのに手が届きやすい価格設定もポイントです。
タグホイヤーって?
「革新的な時計の造り」で世界から高い評価を得ている、150年以上の歴史あるスイスの高級腕時計ブランド。
20代女性に人気の腕時計♪
タグホイヤーカレラ

 【1位】カレラ 

カレラは「モダンな女性に贈る、タイムレスなアイコン」をテーマにした腕時計です。デザインはシンプルかつエレガント。女性・男性ともに人気が高い傾向にあります。
 
タグホイヤーアクアレーサー

 【2位】アクアレーサー 

300m防水という高い防水性能にラグジュアリーさをMIX。アクアレーサーは「水の世界」からインスピレーションを得たレディーススポーツウォッチ(ダイバーズモデル)です。
 
タグホイヤーフォーミュラ1

 【3位】フォーミュラ1 

ホワイトセラミックやブラックセラミックを合わせたスポーティな腕時計。大人がオシャレに使えてお値段も10万円台がメイン。200m防水など機能性も高いです。

関連記事:http://hige-hige-hige.com/img/common/diary.cgi

チューダーの新作腕時計

チューダー(TUDOR)の腕時計「ブラックベイ フィフティ-エイト」より新作モデルが登場。2021年6月24日(木)よりチューダー ブティック 銀座・大阪・広島で限定発売される。

チューダーの代表ウォッチ“ブロンズ”の新作モデル

「ブラックベイ フィフティ-エイト」は、チューダーのダイバーズウォッチにオマージュを捧げた、チューダーを代表する腕時計。チューダー初の200m防水機能を達成した腕時計「Ref.7924」の象徴的なプロポーションから着想した、小ぶりな39mmのケースサイズが特徴だ。

チューダー(TUDOR) ブラックベイ フィフティ-エイト ブロンズ ブティックエディション|写真10
そんな「ブラックベイ フィフティ-エイト」より新たに“ブロンズ”を採用したモデルが登場。かつて海軍の造船工学で高い耐食性を要する部分に用いられていた、アルミニウムとブロンズの高品質合金を素材に使用。素材全体にサテン仕上げを施しており、均質で美しい経年変化を楽しむことが可能だ。

ブロンズ製リベットブレスレット&ブロンズブラウンファブリックストラップの2種が付属

チューダー(TUDOR) ブラックベイ フィフティ-エイト ブロンズ ブティックエディション|写真12
また、バンドはブロンズ製リベットブレスレットと、ブロンズブラウンファブリックストラップの2タイプが付属。ブロンズブレスレットの新型クラスプはカバーを一新し、サイズ調整を可能にするアジャスティングシステムを搭載。工具不要の簡単な操作で、8mmの長さを5段階で調節することが出来る。

ハイスペックなムーブメント「マニュファクチュールキャリバー MT5400」搭載

チューダー(TUDOR) ブラックベイ フィフティ-エイト ブロンズ ブティックエディション|写真7
なお、ムーブメントには、堅牢性、耐久性、精度を兼ね備え、約70時間のパワーリザーブを誇る「マニュファクチュールキャリバー MT5400」を採用。デザイン性と高いパフォーマンス性を併せ持った、ハイクオリティな一本となっている。

ロレックス×一生もの腕時計2選!


常に最高峰であり続ける、信頼度No.1の機構とブランド力

多くの一生物時計は高度な技術により堅牢で壊れにくくつくられているけれど、中でも『ロレックス』は最も信頼を得る時計ブランドのひとつ。
腕時計の開発・デザイン・製造など、あらゆる工程を自社工場で行う「マニュファクチュール」の中でも最大規模のひとつとして知られ、絶大な信頼を誇っています。

オイスター パーペチュアル 34

世界初の防水腕時計として発表されたことでも有名な『オイスター パーペチュアル』。水深100mまでの防水性能が保証されている「オイスターケース」に、独自開発の高精度ムーブメントを組み合わせた、ブランドの堅牢性を代表するモデルです。

シンプルで実用的な時計なので、女性が選ぶならカラーのフェイスなど少し茶目っ気のあるデザインでもOK。

レディ デイトジャスト 28

独自の日付表示・防水ケース・自動巻き機構をもつ画期的な「デイトジャスト(1945年発表)」は、過酷な環境でも機能性とエレガンスな美しさを保つロレックスの代表作。ゴールドは1000度以上で溶解、門外不出の製法で作られており、淡い色身が美しく保たれるエバーローズゴールドもそのひとつ。航空宇宙産業にも使われるスチールと組み合わせたコンビ仕様で、その調和も計算されているのです。

G-SHOCKに八角形メタルベゼルの新作

G-SHOCK(ジーショック)から、八角形のメタルベゼルを採用した新作モデル「GM-2100」「GM-S2100」が、2021年8月21日(日)に発売される。

人気モデルのベゼルをメタル化した「GM-2100」

「GM-2100」は、初代“G-SHOCK”「DW-5000C」のコンセプトを継承しつつ、特徴的な八角形フォルムとシンプルなデザインで現代的に仕上げた「GA-2100」をベースにしたモデル。そのシンプル&スリムな特徴的なフォルムはそのままに、新たに鍛造のメタルベゼルを採用することで、よりスタイリッシュなルックスにアップデートしている。

ベゼルのトップ面には円周にヘアライン加工、斜面にミラー加工と表面処理を使い分けることで、メタル特有の美しさを強調。その質感をシンプルに楽しめるブラックに加え、落ち着きのあるメタリックカラーに仕上げたネイビー、グリーン、レッドも展開される。

小型&薄型の「GM-S2100」

一方の「GM-S2100」は、どんなシーンにもフィットするよう、徹底的に小型化・薄型化を追求した「GMA-S2100」をベースに、ベゼルカバー部分に硬質なステンレス素材を採用したモデル。

ベゼルの円周上にヘアライン加工、インデックスにミラー加工、フラットな文字板に蒸着処理を施すことで、そのコンパクトなサイズ感による快適な着用感はそのままに、ステンレス素材のベゼルをよりスタイリッシュで印象的なルックスに演出している。

ボーム&メルシエの腕時計「リビエラ」新作

ボーム&メルシエ(BAUME&MERCIER)は、「リビエラ」の新作腕時計を、2021年7月より順次発売する。

「リビエラ」ウォッチにグリーンダイヤルの新作

タグ・ホイヤー モデル一覧
「リビエラ」ウォッチは、1973年にサントロペで誕生したボーム&メルシエのアイコニックな腕時計。12角形ベゼルとそのスティール製ケースのシルエットといった特徴的なディテールはそのままに、鮮やかなグリーンダイヤルと、ストラップの新たなインターチェンジャブルシステムを採用したモダンな佇まいが魅力だ。

新作のグリーンダイヤルは、リビエラ生誕の地である地中海の、海岸の自然を表現した上品なカラーが魅力。ライトグリーンダイヤルのモデルと深みのあるグリーンを採用したモデルの2型がラインナップする。

36mmケース&フレッシュなライトグリーンダイヤル

ユニセックスで着用可能な36mmケースのウォッチには、明るいグリーンダイヤルを採用し、上品さとフレッシュさを持ちあわせた表情に。ダイヤルにはウェーブ装飾をあしらい、サンレイ・サテン、ラッカー仕上げを施すことで艶やかな光沢を放っている。

また、バッテリー寿命10年を誇る新世代の“スイス製”クォーツムーブメントを搭載。50m防水機能も備えられている。

深いグリーンの自動巻きウォッチ

深いグリーンを落とし込んだ42mmケースのモデルは、幾何学的なウェーブ装飾がマスキュリンな印象を演出。シルバーに輝くスティール製のケースと、ダイヤルの深みのある色彩が絶妙な調和を見せている。自動巻きムーブメントを採用し、100m防水機能を備えている。

簡単にストラップ付け替え可能な「Fast Strap システム」

いずれの腕時計も、インターチェンジャブルのグレイングリーンとサテングリーンのラバーストラップと、セーフティ・トリプル・フォールディング・バックルが付属されている。

特別な道具なしで簡単にストラップを付け替えられる一体型「Fast Strap システム」を採用しており、異なる色のラバーストラップに付け替えたり、ラバーストラップからスティール製ブレスレットに付け替えたりすることが可能だ。ラバーストラップは、ブラック、ブルー、グリーン、ダークブルー、ホワイト、モーヴなど多彩なカラーバリエーションを用意する。

オメガの腕時計「コンステレーション」新作

オメガ(OMEGA)のウォッチ「コンステレーション マスター クロノメーター」に、41mmケースの新作が登場。2020年9月に発売予定だ。

「コンステレーション」は、ケースにあしらった“爪”と、両側のハーフムーンデザインを特徴とする、オメガを代表するウォッチだ。

その新作として登場する41mmケースのモデルは、アイコニックなデザインを継承しつつも、ベゼルにポリッシュ仕上げのセラミックを採用。従来のクラシックな印象から一新して、なめらかでスマートに仕上げた。
ロレックス - ROLEX | Watchpedia
また、新しい円錐形のリュウズやスリムにアレンジした針、そしてマンハッタンの摩天楼・フリーダムタワーに着想を得たインデックスなど、随所にアップデートを加えている。

ラインナップは、ブルーやブラックのベゼルにゴールドのケースを組み合わせた艶やかなモデルから、ステンレススティールのケースのモデルまで、全8種を用意。いずれのモデルにも、ラバーライニング付きのアリゲーターストラップを採用し、シックさとスポーティーさを兼ね備えた表情に仕上げている。

ブライトリング×大人の人気腕時計2選!

男性にも一目置かれる、本格派のオーラ…。

「世界一のパイロットウォッチブランド」として名高いスイス時計ブランド。時を計る、という機能に一切妥協を許さない姿勢が、本物志向の女性・男性に支持される。
ブライトリング腕時計

パイロットウォッチで知られる『ブライトリング』。性能や機能に一切の妥協を許さない哲学が、ほかにない存在感と美しさを生んでいる。 大ぶりでタフなフェースに比して、精緻なブレスレットのつくりが都会的な印象。

ブライトリング腕時計2

モード系ファッションが好きな人に似合う品格時計。女性用モデルの32mmケースは、大ぶりながら程よいサイズ感。本格派のマニッシュ時計を女性が選択することは、すでにワールドトレンドとして定着しています。

スポーティでエレガントな高級腕時計—タグホイヤー

F1グランプリの公式計時を担当するタグホイヤーは「高級スポーツウォッチのパイオニア」として世界をリードし続けるスイスの高級時計ブランドです。

タグホイヤー腕時計1

幅広い年代の女性に愛用されているスポーティとエレガンスを両立させた人気モデル。サイズはフェミニンな28mm~大きい41mmまでありますし、ダイヤセット・ローズゴールド使いなどラインナップも多彩。
タグ・ホイヤー(TAGHeuer) モデル一覧
タグホイヤー腕時計2

「コンセプトはフェミニン&エレガント」。ダイヤをセットしたタイプも数多いドレスウォッチモデル。ジュエリーのように使えるのはもちろん、意外と防水性も高く才色兼備な腕時計です。
 
タグホイヤー腕時計3

アイコニックなスクエア型が印象的なラグジュアリーモデル。ベルトはアリゲーターやパイソンを使用しており、大人の遊び心を演出することもできます。

ルイヴィトン×一生もの腕時計2選!

実は本場スイス仕込みの本格仕様……、ヴィトンは“一生もの”として末永く愛せます
女性なら誰もが知るフランスのハイブランド『ルイヴィトン』。2002年に時計市場に参入して以来、時計界の本場スイスに専門のアトリエを構えるなど、短期間で時計好きもうならせるようなブランドに成長しています。

アンプリーズ 腕時計

23×23mmの小ぶりなケースが可愛らしい「アンプリーズ」は、ブランドの成長とともに人気を集めているシリーズ。トランクのデザインから着想を得た正方形のケースで、「ブランドの精神を毎日身につけられる」と、ファンの心をくすぐる一品。

そしてこのモデルは、ルイヴィトンのトランクの内装パターンをメタルブレスレットで表現。歴史あるモチーフが現代的に昇華されたデザインは、長年寄り添える普遍性を備えて。
■380,000円~(着用モデルは458,000円) / ケースサイズ:縦23×横23mm / クォーツ

タンブール モノグラム 腕時計

ルイヴィトンのアイコン「モノグラム」を文字盤とベルトにあしらった“ヴィトンらしい”デザインが人気の秘密。
丸型フェイスは服を選ばず何とでも合わせやすく、ケース径が3種類(28mm・34mm・39.5mm)あるので自分好みが選べるのも◎。彼氏や旦那さんとお揃い(ペアウォッチ)もできます。

「ルチェア スケルトン」


スケルトンのダイヤルから機械式タイムピースを見ることができる「ルチェア スケルトン」の新作は、ダイヤル内の「BVLGARI」のフォントと、ストラップとケースをつなぐラグに、計140個のダイヤモンドをセッティングした華やかなデザインが印相的

ステンレススティール製のケースには、ゴールドのベゼルを配置。カボションカットのピンクストーンをあしらったリューズ、アーディヨンバックル付きのブルーのアリゲーターストラップを合わせ、ラグジュアリーな1本に仕上げている。

「ルチェア」

「ルチェア」からは、洗練されたブラックラッカーのダイアルを採用した新作が登場。ストラップには、ダイヤルカラーとリンクする、光沢仕上げのブラックカーフレザー製ストラップを組み合わせた。統一感のあるカラーで、モダンな大人の手元を演出してくれる。

ヴァンドーム青山、アメシスト煌めく“桜”ジュエリー


ヴァンドーム青山(VENDOME AOYAMA)が2021年春に提案するのは、桜をモチーフにしたネックレスやブレスレット。柔らかなピンクゴールドの地金をベースに、きらりと煌めくアメシストで花びらを象った、ロマンティックなデザインに仕上げている。

フィット感が向上したブレスレット


ステンレススティール製のブレスレットは、人間工学に基づいて形状が調整され、これまでのモデルよりもフィット感が向上した。クラスプは薄く、ポリッシュ&ブラッシュ仕上げが施されている。レザーストラップには新しいバックルを搭載している。

なお、ムーブメントには、スイス連邦計量・認定局METASにより、業界最高水準の精度、性能、耐磁性に関する認定を受けたオメガコーアクシャル マスター クロノメーター キャリバー 8912を搭載している。

ラブソーラー


「電池交換がいらないソーラー充電♪」カットされたガラスが陽射しでキラキラと輝く、ちょっぴり大人めデザインの腕時計。きれいめにもフェミニンめにも合わせていける優秀ウォッチです。

バレンタインに向けた新作アイテム

ブルガリ(BVLGARI)が、2021年バレンタインギフトに向けたアクセサリーやジュエリー、ウォッチなどを販売する。

バレンタインに向けた新作アイテム
愛に溢れる季節を祝して、ブルガリのアイコン「セルペンティ」コレクションからロマンティックなムードの新作アイテムがお目見え。
ブルガリ
“ロマンティックカラー”のレザーアクセサリー

注目は、クロスボディ ミニバッグやミニ財布、ブレスレットなどが揃うレザーアクセサリー。深みのあるアマランス ガーネット レッドや、青みがかったマゼンダ スピネル パープルに彩られた、華やかなビジュアルが目を惹く。またシリーズの象徴となるスネークヘッドも、ボディと同色で統一しているのも印象的。きらりと輝く漆黒の瞳は、上質なブラックオニキスで魅惑的に表現した。

スネークモチーフの煌めくジュエリー

ジュエリーシリーズのおすすめは、繊細なチェーンに絡みつく蛇をモチーフにしたネックレス。その美しい曲線美に、繊細な煌めきを放つデミパヴェダイヤモンドを組み合わせた、ラグジュアリーな表情が魅力的だ。またヘビ特有のくねりや、鱗が持つ官能的な美しさを表現したリングや、赤みのあるルベライトの瞳が輝くブレスレットも登場する。

新作ウォッチも

バレンタインに向けたウォッチもチェック。ドロップ型のヘッドに、ヘビの鱗を連想させる六角形モチーフのベルトを合わせた「セルペンティ セドゥットーリ」ウォッチや、ヘビが腕にぐるりと巻きつくようなフォルムを持つ「セルペンティ トゥボガス」ウォッチといった人気モデルから、華やかな新作がラインナップする。

ヤコブ イェンセンの腕時計「クラシックシリーズ」新作、ネイビー×シルバーの2トーンで

ヤコブ イェンセン(JACOB JENSEN)の腕時計シリーズ「クラシックシリーズ」から新作モデルが登場。2019年11月29日(金)より、時計のセレクトショップ「ノルディックフィーリング」各店にて発売される。

2019年8月にリニューアルした「クラシックシリーズ」。ツートンカラーのダイヤル、ケース、ストラップが特徴の同シリーズは、ニューヨーク現代美術館のコレクションラインナップに加わるなど、ヤコブ イェンセンの代表的な腕時計の一つとして愛されてきた。

今回登場するのはネイビーとシルバーのカラーリングのモデル。カジュアルにもシックにも合わせやすいネイビーを取り入れ、ユニークなビジュアルながら様々なコーディネートにマッチする一本に仕上げた。

また、風防のガスはキズの付きにくいサファイアガラスを使用。ケースサイズは32×38mmと24×30mmの2型で用意するので、ペアウォッチにも最適だ。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ